会長挨拶

進め!大胆かつ繊細に!今こそ勇気ある一歩を!
~本物を伝える集団、それが大自青~

中原 智

本年は明治維新から150年の節目の年です。150年前、明治日本の新たな国創りは海外から押しよせる植民地支配の危機を克服するため従来の制度や習慣を解き放ち、全ての国民の力を集結することで日本は独立を守り抜き、新しくも強力な国となりました。私共大阪自動車青年会議所も本年度結成45周年の節目の年を迎えるにあたり、先人の英知に学び、全てのメンバーの力を結集し、より力強く、しなやかにそして何事にも果敢に挑戦する自動車業界のトップリーダーを目指し、明るい未来を「想像」し、それを「創造」して参ります。

我々の自動車業界が抱える目下の課題は人材不足と技術高度化対応です。国は人材不足の対応策や女性整備士が働きやすい環境づくりを進めるガイドラインを策定するなど整備士確保に躍起になっている状況です。こうした仕組みづくり以上に欠かせないのが我々自動車業界自身の自助努力必要不可欠です。いかにして、打開策を模索し、即座に行動に移す実行力が問われています。

本年度の活動において、必ずや成功に向かう事を「想像」し、それを「創造」すべく実践する活動を行っていきます。レールは自ら敷くもの、無い物は考えて作る、発想力を高め本年度スローガンに掲げた今までにない挑戦「大胆かつ繊細に」「勇気ある一歩」そしてなにより「大自青イズム」を胸に刻み込み、己の力を信じること、メンバーを信じ、腹を括って強い信念をもって活動することで「本物を伝える集団」大自青ここにあり!と自動車業界にしっかりと足跡を残して参ります。



どうぞ今年1年間、大阪自動車青年会議所の活動にご協力をお願い致します。

平成30年4月3日

大阪自動車青年会議所

会 長 中原 智